プロポリス特集 -比較と活用術!

メインイメージ

上手なプロポリスの選び方

画像

プロポリスには様々な効果があります。
しかし、プロポリスなら何でもOKという訳ではありません。

いくつかの条件を満たして初めて「しっかりと効いてくれる」ものだからです。 せっかく飲むのであれば、十分な効能が期待できる優秀なアイテムを選びたいですよね。

ここでは、そんな高品質の製品を選ぶノウハウを紹介しています。
ポイントを意識して、上手に選びましょう。

ポイント1 -コスパを考えて!

画像

プロポリスはそもそも医薬品ではありません。
あくまでも健康食品であるということを意識してください。
即効性のあるものではないということです。
つまり、飲んだからといって一日や二日で効いてくれるものという訳ではないのです。

効能を実感するには、ある程度の期間にわたり飲み続けることが必要。
最低でも1ヶ月は飲み続けるようにしましょう。
継続こそが効き目を実感する為の最短の道です。

そして、継続する為にはアイテム選びも非常に重要です。
特にコストに関しては「高すぎる」と続けることが出来ません。
かといって安ければ良いという訳でもありません。
全てのアイテムがそうという訳ではないですが、安いものには粗悪品が多いのも事実だから。
だからこそ、コスパの高いアイテム探しがカギとなります。
例えば、コスパの高いアイテムとしてプロポリス300が挙げられます。

ポイント2 -飲みやすいものを!

画像

液体タイプのようにプロポリス特有の苦味を感じるアイテムは避けるべきでしょう。 何よりも続けるということが最優先ですから、続けやすいサプリメントタイプを選ぶのが賢明です。

当サイトでは、そんな背景からサプリメントタイプに絞ってアイテムを紹介しています。 おすすめランキングからアイテムを選ぶというのも一つの手段でしょう。

⇒ おすすめランキング

ポイント3 -目的ごとに選ぼう!

基本となる「継続の為のアイテム選び」が出来れば、その次は目的にあわせて選ぶという段階に入ります。 美容が目的なら、それにあわせて製品を吟味する事が重要です。
健康促進なら、その目的にあった製品を探しましょう。
例えば、私は美容の為にプロポリスを始めましたが、その際、重宝したのが薬院オーガニックのプロポリスでした。

その他にも、プロポリスには殺菌・消毒作用があることが有名です。
そのため歯槽膿漏や歯周病の改善にも役立ちます。
この場合はサプリメントよりも歯磨きにプロポリスを配合したものの方が効く・・・
というのはイメージしやすいですよね。
歯槽膿漏や口臭の改善には「プロポデンタルEX」が効きます。

品質を見極めるコツ

品質の階級がある!

プロポリスと一口にいっても、実はその素材には品質ごとに階級があります。
鮮度の高さなどからグレードが決められているのです。
最高級がウルトラグリーンでその次はスーパーグリーン。
その後はパラナグリーン、グリーン、ブラウンとグレードが落ちていきます。
いわずもがな、ウルトラグリーンのものを素材としている方が効き目は強い!
アイテムを選ぶときには、ウルトラグリーンを使っているものを選ぶように心がけましょう。
赤水晶はウルトラグリーンを使ったリーズナブルなサプリとして高い評価を得ています。

メニュー

コレを使ってみて欲しい!

その他知識解説