プロポリス特集 -比較と活用術!

メインイメージ

「プロポリスの効果・効能」

プロポリスは、人体にとって大変重要な成分を300種類以上含む、ミツバチたちが作った奇跡の抗生物質です。
抗菌作用がとても強いということは、皆さんもご存知かと思いますが、300種類以上もの成分を含んでいるのですから、体にいい作用はこれだけではありません。

プロポリスの高い滅菌作用

まず、プロポリスの高い滅菌作用をご紹介したいと思います。

黄色ぶどう状球菌や溶血性連鎖球菌、尋常変形菌などはもちろん病院で治療される病気ですが、出される薬は、ペニシリン、テトラサイクリン、アンビシリン、モノミシンなどがありますが、これらの薬よりプロポリスのほうが非常に効果が高いと言われています。

そして、日常的に起こる風邪やインフルエンザなどの感染症の予防、胃潰瘍や十二指腸潰瘍などの生活習慣病の予防、リュウマチの改善、抗酸化、抗腫瘍、抗ガン作用、血液の浄化、病気のほかに美白効果、虫歯、口内炎の予防、花粉症の改善、アトピーの改善、免疫力の強化など、多岐に渡り効果が実証されています。
プロポリスはそれほど強い抗菌、滅菌、抗炎症効果があるのです。

-アメリカや欧米、ブラジル、ドイツなどではプロポリスを医療薬として使用しているのもうなずけますね。

そして、抗酸化作用もありますので老化防止、いわゆるアンチエイジングにも最適です。

老廃物も外に排出する手助けをしてくれますので、胃腸にもいですし、体内の老廃物が除去されればポッコリお腹も改善されるのではないでしょうか。

ストレスの緩和にプロポリス

あと、ストレスの緩和にもプロポリスはとてもいいので、日々ストレス社会で働く社会人の方や、育児と家事で疲れた心を癒すこともできますので、病気の予防や改善以外でも、プロポリスは大きな力を発揮してくれます。

全ての病気はストレスから始まると言っても過言ではありませんので、ストレスが緩和されるということは、体には一番いいことかもしれませんね。

プロポリスは、日本国内では医療薬として扱われていませんが、海外ではすでにその効果が実証され医療薬として使用されているところも多々ありますので、100%天然の抗生物質と呼ばれるプロポリスは、副作用のない抗生物質ということでとても注目されていワす。

私たちがプロポリスの存在知ることができたのも、とても幸運で奇跡に近いことですよね。

もし、プロポリスのすごさに気付かなければ、「奇跡の抗生物質」とは出会えず、人体にとても必要な栄養素を300種類も含んでいるものをみすみすドブに捨てているようなものですからね。

プロポリスは今出ている栄養補助食品の中では成分、効果効能などを比べても一番だと思います。 今、病気でなくても、心配がなくても、健康と美容のためには毎日摂りたい食品ですね。
▼コエンザイムも美容や健康によくおすすめです。

メニュー

コレを使ってみて欲しい!

その他知識解説