プロポリス特集 -比較と活用術!

メインイメージ

「プロポリスの抗菌・滅菌・消炎作用」

プロポリスは「天然の抗生物質」と呼ばれるほど、とても抗菌・滅菌・消炎作用が強く、ユーカリ由来のプロポリスは特にその力が強いと言われています。

古代ギリシャではプロポリスを傷口の消毒や感染症の防止に利用し、古代エジプトではミイラを作るときに殺菌するために使われていたほどですので、菌に関する作用は折り紙付きといったところです。

ほかにも、とても感染力の強いインフルエンザウィルスの予防になりますし、もちろん、普段のただの風邪でも予防になります。

そのほか、胃潰瘍や十二指腸潰瘍などの生活習慣病の予防、リュウマチの改善、抗酸化、抗腫瘍、抗ガン作用から、美白効果、虫歯、口内炎の予防、アトピーの改善、花粉症の予防など、プロポリスの効果は多岐に渡ります。

薬に匹敵する効果

この効果はプロポリスという名前からも伺えるもので、プロは「前面を守る」ポリスは「都市」という意味があります。

ミツバチは、巣の出入り口にこのプロポリスを塗り、外敵から身を守ったり、外から帰ってきた働き蜂についている有害菌を殺菌したりと、出入り口付近、つまり「前面」でとても重要な役目をしています。

そして、ミツバチの巣の中には常に5万匹ほどの蜂が生活していますので、まさに都市といってもいいでしょう。

その5万匹もの生活空間を守っていたのはプロポリスなのです。

そして、この殺菌力は数千年前から人間にとってとても重要なものであり、その効果があったからこそ今日までプロポリスは抗生物質と呼ばれ、私たち消費者の手に届けられ続けています。

日本では、健康食品ですが、アメリカやブラジル、欧米諸国などではプロポリスはすでに医療薬として使われていますので、薬に匹敵する効果があることは、外国のプロポリスが証明してくれていると思います。

虫歯に効く健康食品プロポリス

そして、私自身が実際に利用して役立ったのは「虫歯」対策です。

プロポリスには炎症作用というものがあるだけでなく、強力な殺菌作用があるので虫歯菌も殺菌してくれます。

プロポリス入りの歯磨き粉に切り替えてからは虫歯は一本もできていません。

しかもプロポリスの滅菌:抗菌・消炎作用は、有用な菌(例えば善玉菌)などは殺したりしませんので、安心して使えますね。

ここまで完璧なものを私は見たことがありません。

医学では限界だったことも、プロポリスならやってくれそうですね。

とても心強い味方ができ、私たち人間はラッキーでしたね。

メニュー

コレを使ってみて欲しい!

その他知識解説