プロポリス特集 -比較と活用術!

メインイメージ

プロポリスは天然の抗生物質と呼ホれています

ミツバチが植物から分泌されている抗菌作用のある物質を集め、作り出した粘着性の物質をプロポリスといい、ミツバチはこれを使って、巣を腐敗させる原因となるウイルスや微生物などから大切な巣を守っています。

蜂ヤニとも呼ばれ、バイオリンのツヤ出しやヘアスプレーの材料、切り傷や感染症、皮膚病などに使用する外用薬として使用されてきました。

最近では服用することで健康を維持できるとされており、サプリメントやプロポリスが入った飲み物などが多く販売されています。

私はプロポリスが入った化粧品を使用していましたが、怪我や病気の予防にも効果があると聞き、サプリメントを使用し始めました。

飲み始めた頃は気が付きませんでしたが、続けているうちにいつも感じていた胃の痛みやムカつきを感じなくなっていました。

また、貧血気味だったのが治り、様々なお茶やサプリメントなどを使用しても効果がなく、毎年苦しんでいた花粉症が嘘のように軽くなっていたのには驚きました。

プロポリスはサプリメントとして服用するだけではなく、液体としても販売されており、アトピー性皮膚炎や水虫、湿疹に悩む人は、それを患部に適量塗ることで症状を改善できます。

抗菌、殺菌作用に加えて、人工的に作られた抗生物質を使用しても治療できないようなウイルスに対して、抗ウイルス薬としての効果が期待できます。

水疱性口内炎ウイルスや単純ヘルペスウイルスなどに作用することが確認されています。

また、人工的に作られた抗生物質をまったく受け付けないマイコプラズマという微生物に対して、プロポリスなら効果が得られるといわれています。

使用することによる副作用はなく、健康だけでなく美容にも効果があるとされるプロポリスは、石鹸やシャンプーなど、日常で使う様々なものに使用されています。

ただし、等級の低い粗悪品を使用すると、疲労感や便秘、下痢といった症状を引き起こす原因となるため、注意が必要です。

メニュー

コレを使ってみて欲しい!

その他知識解説